篠島へ

GW前の4月の週末に 会社関係の仲間と篠島に伺いました。
昨年の日間賀島がナカナカ楽しかったので、
今年も師崎港から高速船に乗って、いざシノジ~マーへ。
基本、写真メインの記事なので、さらりと読んでいただければ、幸いです。
1sinozi1.jpg

10分ほどで、篠島へ到着。
1sinozi2.jpg

ウダウダと歩きながら目指したのは、宿泊先のある篠島サンサンビーチ。
1sinozi3.jpg

対岸の渥美半島も見渡せます。
1sinozi4.jpg

宿泊先は、コチラの穴子の宿 三船亭さん。
1sinozi5.jpg

とても落ち着いた玄関ホールです。
1sinozi6.jpg

まずは、お風呂で汗をながし、いよいよ晩ごはんタイム。
通常のコースに穴子料理を3品追加でお願いしました。

スタートは、タコ吉くんとカニ太郎君
1sinozi7.jpg1sinozi8.jpg

アナゴの稚魚のノレソレや
追加でオーダーした穴子の刺身が登場して
1sinozi9.jpg1sinozi10.jpg

そして、どかーんと刺身の舟盛がっ!
コチやアワビ、タイラガイやエビ、タコやシラスなどなど。
1sinozi11.jpg

こちらも追加オーダーの穴子のフライと蒲焼。
1sinozi12.jpg1sinozi13.jpg

メバルの煮付けやアサリの陶板焼きをいただいて
1sinozi14.jpg1sinozi15.jpg

最後は、しらすの天ぷらと、ご飯で〆。
ビールをセーブしつつ、いただいたので、
いい感じに腹パンパンになりました。
1sinozi16.jpg1sinozi17.jpg


そして、何ともめずらしいウミホタルが旅館前のサンビーチで
見ることができると教えていただいたので、向かってみました。
1sinozi18.jpg

早い時間は、波打ち際に打ち上げられるウミホタルは少なめでしたが
1sinozi19.jpg

21時頃を過ぎると、その数がだんだん増えてきました。
青い色で発光する姿が、とても幻想的です。
1sinozi20.jpg


この日は海の幸をタンノウし、キレイな風景、幻想的な光景に
出合うことができて、すごくいいイチニチになりました。
ひとつの記事にまとめるつもりでしたが
他にも写真を撮りマクッテしまったので
篠島 2日目へと続きます。

関連記事

Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: