アヴァロン その5

パティスリー アヴァロン (Patisserie Avalon)
TEL 052-835-0024
住所 愛知県名古屋市天白区八事石坂207 大島ビル1F
営業時間 10:00~19:00
定休日火曜日・第3月曜日(祝日の場合、翌日振替)
地図


定期訪問している 八事の アヴァロンさん。
お願いして、写真を撮らせていただきました。
4月初旬ごろのショーケースです。
(写真をクリックすれば、拡大写真が別窓で ひらきます。)
5avalon6.jpg
5avalon7.jpg


それでは、いただいた品々です。
まずは、おハツモノから。

オペラ キャフェ
ケーキの高さをおさえたタイプのオペラなので
おいしいパーツを一体的に食べることができます。
コーヒーシロップしみわたるビスキュイ生地に
カフェバタークリームとガナッシュチョコ。
コクのある ほろにが甘さが、口いっぱいに広がります。
5avalon4.jpg


マンダリンとミルクチョコレート
オレンジとチョコのテッパン!な組み合わせ。
ミルク感のあるチョコの味わいを柑橘系の爽やかな
酸味感が、キッチリとひきしめている感じ。
アクセント程度に洋酒が、ほのかに香ります。
5avalon5.jpg


以下は、よく買う定番品

オペラ ノワゼット
ロースト ヘーゼルナッツのプラリネクリームの
口どけと甘さ加減が、好みな感じ。
ふくよかな味わいの生地とも よく合います。
5avalon1.jpg


トランス シャンプノワーズ
見かけると、ついつい買ってしまうシャンパン スイーツ。
ふわりとお酒が薫るムースと
甘酸っぱいフルーツのコントラストを楽しめる品。
5avalon2.jpg


ICHIGO(イチゴ)
ジャムとシロップにより苺の風味を しっかりと味わえる品。
イタメレ入りのミルクリッチな生クリームは、
口の中で、すーっと溶けていきます。
アーモンド生地の豊かな味わいと歯ざわりも タマリマセン。
5avalon3.jpg


久しぶりに焼き菓子も購入。

フルーツのパウンドケーキ
やわらかいキルシュ風味のドライフルーツに
ふわりとバニラが薫るパウンド生地。
しっとりと心地いい食感です。
5avalon8.jpg


イチジクのパウンドケーキ
ぶどうジュースで香り付けされたドライイチジク。
ほどけるような口あたりのキャラメル生地は
黒糖やシナモンのアクセント。
5avalon9.jpg


アンガディーネ
濃厚だけどスッキリとした甘味のクリームが
香ばし感のあるクルミと共にタップリと。
マジパンのサックリ感とクリームのねっちり感で
食感のコントラストも楽しめます。
5avalon10.jpg


オペラ キャフェは、以前販売していた時、タイミングをのがして
購入できなかったので、再販売はウレシイかぎり。
とても好きなタイプのオペラでした。
そして今回もテッパン!な美味しさのイチゴショートを大満喫。
ブログの記事では、2回目の登場ですが、
大のお気に入りの品なので、何度となく購入しています。
記事を書いていたら、また食べたくなってまったので
また近々、訪問したいと思っています。
ごちそうさまでした!!!!

関連記事

Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: