シェ・シバタ 名古屋 その9

シェ・シバタ 名古屋 (chez-shibata)
TEL 052-762-0007
住所 愛知県名古屋市千種区山門町2-54
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
公式HP
地図

 
今回は、千種区覚王山のシェシバタさんの紹介です。
私にとっては、とても訪問しやすい場所にあるので、ちょいちょい訪問中。
新作モノをいろいろいただいたので何度か分を1度にアップします。


それでは、いただいた品々です。


パレ ダルジャン
今回食べた中で、イチバンストライク!だったのがコチラ。
紅茶薫るなめらかなムースとコクのあるミルクムースが好みな味わい。
サクサクのフィヤンティーヌと相まって、食感も楽しめます。
オレンジのジュレがイイアクセント。
シェシバタさんの品にしては、比較的控えめな甘さです。
7sibana1.jpg
7sibana2.jpg


ガウディ
いわゆるカシマロ。心地いいマロンの風味が残ったムースと
口どけのいいミルクチョコ、しっかり酸味感のあるカシスジュレの
組み合わせ。やっぱりカシスとマロンって相性がイイなー。
7sibana3.jpg
7sibana4.jpg


ドゥー・サークル
甘さ少なめなココアタルト生地の中には、チョコクリームがたっぷり。
ねっとりとした食感ですが、くどくなく、すーっと溶けていく感じ。
濃厚なグラサージュチョコもプラスされ、カカオ分高めのショコラを
満喫できる品です。
7sibana5.jpg
7sibana6.jpg


カジノ
特徴のあるサイコロ状の生地は、しっかりとした食感です。
中には、これでもか~といわんばかりにタップリのカスタードクリーム。
かなりクリームてっこ盛り!の品ですが、ベリーのコンポートの酸味が
全体を引き締めてくれます。
7sibana7.jpg
7sibana8.jpg


マカロン・フォレノワール
フォレノワールって何だろうと思い検索してみたら、
ドイツ生まれのお菓子で、「黒い森のさくらんぼ」って意味みたいですね。
シバタさんの品は、むっちり食感のカカオマカロンで、
洋酒づけのグリオットとチョコクリームをサンドしています。
7sibana9.jpg
7sibana10.jpg


サンマルク
バニラとショコラクリームは、優しい味わい。
トップのアーモンド生地は、しっかりキャラメリゼされ、
甘味と苦味をプラスしています。このようなフランス伝統系のお菓子が
さらりと置いているのは、ウレシイかぎりです。
7sibana11.jpg
7sibana12.jpg



シェシバタさんの夏のケーキでは、
好みの品にあまり出会えなかったのですが、
今回は、個人的に好みなタイプのケーキばかりでした。
シバタさんのショコラ系は、やっぱり美味しいなー。
サンマルクやミルフィーユのような伝統菓子や焼きこみ系菓子が、
もっと充実してくると、アリガタイけどな。
ごちそうさまでした!!!!



関連記事

Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: