シェ・シバタ 名古屋  その8

シェ・シバタ 名古屋 (chez-shibata)  
TEL 052-762-0007
住所 愛知県名古屋市千種区山門町2-54
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
公式HP
地図


8月末にシェシバタさんの記事をアップしたばかりですが、
フルーツ使用のケーキが美味しかったので、どどっと紹介しますっ!



タルト・オ・フィグ
イチジクは、小さい頃から大好物なので、ケーキ屋さんで見かけると
ついつい買ってしまいます。その中でもシェシバタさんのタルトフィグは
この季節の楽しみのひとつ。
6sibana1.jpg

しずる感満載のイチジクは濃厚な味わい。カスタードとの相性もバツグン!
少々タルト土台のサックリ感は少なめですが、ダマンドクリーム部分は、
カットしているとシロップが染み出てくるくらい、しっとりとした口あたり。
6sibana2.jpg



タルト・オ・ネクタリーヌ
信州産のネクタリン(桃)は、水分が少なめなので、焼きこみ系の品に
最適だそうです。確かに 旨みが凝縮された果実が、バリっと香ばしい
パイ生地によく合うなー。甘酸っぱさを満喫できる品。
6sibana3.jpg
6sibana4.jpg



ムラング・オ・カシス
カシス入りのメレンゲは、イタメレのような、ネットリした口あたり。
クリームが満載なので、甘ったるくなってしまいそうですが、
カシスの風味が全体を引き締めてくれています。
6sibana5.jpg

パリパリのパイ生地の中には、コクのあるダマンドクリーム。
フォークなどでカットせず、そのままガブリといただくと、
美味しさも倍増です。
6sibana6.jpg



モンブラン
メレンゲ土台の上にタップリの生クリームがのった定番のモンブラン。
モンブランクリームは、ねっとりとした甘めの味わい。
洋栗のペーストを使用しているのかな。
6sibana7.jpg
6sibana8.jpg



今回は、秋冬の新作が出るのを待ちきれずに訪問してシマイマシタ。
夏のムースものは、それほど好みな味わいではありませんでしたが
タルトやパイ生地と旬な果実を使ったシェシバタさんのケーキは
がっつり濃厚なので、かなりストライクです。
シバタさんのフランス伝統系のケーキは、やっぱり旨しだなー。
今度の新作モノも楽しみです。
ごちそうさまでした!!!!










関連記事

この記事へのコメント

- えり - 2010年10月07日 08:53:33

先週、私も伺いましたぁ~♪

モンブランとミルフィーユ、あとアップルパイをGET!一番は。。。

シバタさんは、本ト濃厚ですよね!!でも、私にはこのタイプの濃厚は苦手みたい。。。(涙)人気のお店だから、そんなはずない!と何回か頂きましたがどうもウキウキ気分にはなれず。。。どうしてかなぁ。。。

えりさんへ - to えりさん - 2010年10月08日 08:03:37

えりさん こんにちはー!
おおっ、えりさんも最近行かれたのですね。
ミルフィーユなどを購入されたのですかー。
確かにシバタさんのパイ生地は、しっかり
バター感があって、甘味を強い方なので、
アッサリ系がイイ方には、濃厚ですよね。
私も素朴で軽い感じのケーキも好物ですが
ガッツリ濃いめな感じもストライク!です。
秋の新作の中に、アッサリ系を発見したら、
また記事に書きますので~。
よかったら、見てやってくださいね。

ケセラン

トラックバック

URL :


Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: