不朽園の最中

不朽園
TEL 052-321-4671
住所 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3-4-8
営業時間 7:00~19:00
定休日 無休(元旦、臨時休業あり)
HP
地図


今週末は、父の日ですね。
一応、私も父の日と母の日には、故郷の両親に何やかんや贈っていましたが、
4,5年前から不朽園の最中が、定番品。
他の品を送ろうかなーと思い、「何かほしいモノは?」と聞いても
「現金!か最中!」と、お決まりの返答なので、
今年も フトコロに優しい 不朽園の最中を。

贈る時に伺うのは、コチラの尾頭橋の本店。
帰省時の手土産は、三越や高島屋で購入しています。
1fukyu1.jpg


本店には、彩り鮮やかな 上菓子もイロイロ置いています。
(写真をクリックすれば、拡大写真が別窓で ひらきます。)
1fukyu2.jpg


今回は、自分用にも購入してみました。

菊紋最中 126円です。
1fukyu3.jpg

生地は、きっちりサックリ。
基本、こしあんよりも つぶあん派なので、たっぷりと入った
つぶあんの もっちりと品のある甘さ加減をタンノウです。
1fukyu4.jpg
1fukyu5.jpg
 

帰省する時もコチラの最中を お土産に。
翌日私も少し食べようかなと思い、「モナカはドコ?」と聞いても
両親ふたりがかりで、ソッコー完食しているみたいなので、
私への分け前は、ナッシング。
私の甘いモノ好きは、明らかに両親からのイデンだなこれは。

ということで、今回は念願の不朽園の最中。
私の日常は、洋菓子系でカロリーの許容量を満たしているので、
和菓子方面は、あまりいただきませんが、
たまには、和菓子もいいですね。
愛媛の松山に居た小さい頃、
七輪で餡子をコトコト煮ていた様子を思い出しました。
庭先にひろがる あの甘い香りは、今も何となく記憶に残っているなー。
ごちそうさまでした。



故郷の話しつながりで、ここで愛媛 松山の情報を。
夏あたりに帰省しようかなと思い、松山のお店をサクサク検索していると、
何とも ウレシイ!情報を発見っ。
北条にあるパティスリーのエスプリさんが、松山の中心街に
期間限定で出店されたみたいですっ!!(私の北条店訪問記事は → コチラ
テイクアウト専門で、期間はネットの情報によると
今年の6月から、1年間までなのかな。
北条と松山の距離感は、コチラ方面だと、一宮と名古屋くらいな感じなので、
帰省した時は、再々訪問することはできませんでしたが、
今回は、松山のど真ん中、大街道の三越近くに出店です!
(たぶん場所は、この辺りかと。 → 地図
これは、ヒンパンに伺える予感がっ。
すぐにでも 松山に帰省したくなってしまいマシタ。
いや、早く帰らねばですっ!
 
東海地区の情報ではなかったのですが、
かなりお気に入りのお店の出店情報だったので、
テンション高めで、記事にアップしてしまいマシタ。
もし松山などに行かれる方がいらっしゃれば、
観光名所の松山城からも 程なく近いお店なので、
立ち寄ってみてくださいね。
手土産用で、焼き菓子なども マジおススメです。



Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: