タンドレス

パティスリー タンドレス (PATISSERIE TENDRESSE) 
TEL 075-706-5085
住所 京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3
営業時間 テイクアウト11:30~18:00 イートイン 13:00~18:00
定休日 火・水・木曜(※臨時休業もあるのでHPで確認して下さい。)
公式HP
地図


引き続きの紹介は、京都でイル・プルー系の品がいただけるタンドレスさんです。
イチバン最後にお伺いしたのですが、ゴーストさんと同じくらい気に入ったお店
なので、先にアップします。
1tan1.jpg


実際は、最後の〆のお店だったので15時すぎ頃到着。すでにショーケースは
シュークリーム以外売り切れ状態でした。すっスゴイ、人気店!
しかし、コジータさんがキッチリ予約!ナイスな段取りに感謝です。
伺った時は、イートインコーナーが満席だったので外で、しばし待機。


待ち時間を利用して、歩いて5分とかからない天然酵母パンのこせちゃさんにも
行ってみましたが、コチラもウリキレ状態でした。
1tan2.jpg
1tan3.jpg


小一時間ほど待って、いよいよ入店です。
1tan4.jpg


提供される品には、ケーキのサイテキな温度が記載されています。
1tan5.jpg


それでは、いただいた品々です。


ポンム・ドゥ・テール 550円
プレリュードさんでショウゲキテキな出会いだった じゃがいものケーキ!
こちらでもいただけます。ホワイトチョコとジャガイモのペーストが、ホント
絶妙な感じで、ウンマイです。
1tan6.jpg


オペラ・ノワゼット
カリカリ食感のビスキュイは、淡いヘーゼルの味わい。
チョコレートとナッツクリームは、しっかりコクがあります。
1tan8.jpg


ニコロ 580円
ふわっと口に広がるライムの爽やかさと、フランボワーズのサラリとした
酸味が印象的な品。一体的に食べると美味しいです。
1tan7.jpg


デリシュー
メレンゲ入りのアーモンドクリームは、サックサク。ヌガーもパリパリ
していて、とても食感を楽しめる品。クリームも心地いいバニラ風味。
この品が、イチバンストライクだったなー。
1tan9.jpg
1tan10.jpg



コチラのお店は、週に3回ほど休みをとって、じっくり仕込みに時間を
かけるお店。繊細な味わいのケーキをタンノウさせていただきました。
早い時間にケーキが完売して、イートインで訪れるお客さんが多いのも
うなずけます。ごちそうさまでした!!!!



Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: