ラ・プロヴァンス その3

ラ・プロヴァンス(La Province)  
TEL 0574-67-0186
住所 岐阜県可児郡御嵩町謡坂4929-7
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日
公式HP
地図

岐阜東濃パン・スイーツ巡り~、つづきは、スイーツなお店 ラ・プロヴァンスさんです。
去年の秋以来、お伺いしていなかったので、念願の訪問。予定では、14時すぎの到着
予定だったので、事前にケーキのお取り置きをお願いしておきました。

頼んでおいてよかったー。到着した頃、ショーケースは、ほとんど売り切れ状態。
1rapuro1.jpg

焼き菓子は、イロイロ置いていました。
1rapuro2.jpg
1rapuro3.jpg

メニューを撮らせていただいたので、載せておきます。
1rapuro4.jpg
1rapuro5.jpg

それでは、いただいた品々です。

私は、アイスカフェオレを注文。ケーキセットで50円引きです。
1rapuro6.jpg

サヴァラン
じっとり洋酒のしみた生地に 程よい甘さのクリームが美味しいです。
お酒も風味控えめなので、食べやすい感じ。今回、イチバンストライクなケーキでした。
1rapuro7.jpg

ミルフィーユ
季節により、中のクリームやトッピングもかわるみたいです。
今回は、ナッツのバタークリームとブルーベリーのクリームでした。ちょっと重たい
かなーって感じですが、ベリークリームと一緒にいただくと酸味があって、いい感じです。
1rapuro8.jpg

ブルーベリーのタルト
コチラもベリーの酸味で、クリームの甘さがキワだつ感じです。
ブルーベリーが満載にトッピングされているので、爽やかなケーキでした。
1rapuro9.jpg
1rapuro10.jpg

新作なので、まだ名前は決まっていないそうです。
フランボワーズとライチのムース。ローズ風味がつよめなかなー。
なので、フランボワーズやライチは、あまり感じませんでした。
1rapuro11.jpg
1rapuro12.jpg


この日も このロケーションでいただくスイーツを求めて、店内は満員状態。
やっぱり、この雰囲気は、名古屋では、ナカナカ味わえないなー。
ケーキの印象が、かわったので星数改訂しましたが、秋の味覚がマスマス
美味しくなる季節。また、お伺いしたいです。
1rapuro13.jpg
ごちそうさまでした。



次へ≫
Sponsored Link
My profile
  • Author:ケセラン
  • 名古屋周辺のスイーツ・パンの
    お店を気ままに訪問しています。
    たまに 食事系のお店も。
    感想は、素人レベルなので、
    お許しをっ。

    メールアドレス
    keseran0829☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えて下さい。)
    お気軽にメールくださいね。
カテゴリー
Sponsored Link
最新記事
リンク
ブログ記事検索
カスタム検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: